愛のまわりに
集英社
1996年10月発行
価格: 495円(税別)

目次
第1章 女らしさ、男らしさ(自信のある女は男をたてる
「女だから」と利用されていないか ほか)
第2章 結婚を考える時(人によって違う「適齢期」
"連鎖反応"で結婚すると ほか)
第3章 家族の価値(日本人が家族に求めるもの
なぜ「子宝」というのか ほか)
第4章 素敵な人たち(宇野千代―切に生きるロマン
藤山寛美―烈しい生と美しい死 ほか)
第5章 自分を大切に(私の「元気の素」
挫折を乗越える ほか)