仏壇TOP 金仏壇 モダン仏壇 魂手箱

唐木仏壇

 インドネシアやタイ、ベトナムなどで産出される黒檀や紫檀などの材料を使って創られた仏壇を唐木仏壇と呼んでいます。唐木は中国の木というわけではありません。

 唐木仏壇の産地としては静岡、徳島があり、特に徳島は高級唐木仏壇の産地として有名です。徳島は元来家具、鏡台の一大産地で、皇室に納入したメーカーもあります。木工技術も高く仏壇の製造に生かされています。

 最近、黒檀や本紫檀の材料が不足しており、今後高級な唐木仏壇は貴重なものになるかもしれません。一般に紫檀仏壇には「本紫檀」と主に紫檀に似た「パーロッサ、ブビンガ」等が材料として使われています。本紫檀はますます材料の輸入が厳しくなっております。

当店、瀬戸内は此の区別を表示して販売しております。